Program Details

金曜ドラマ「インビジブル」第6話 新章開幕!真のインビジブルから悪魔の取引🈑🈓

ドラマ・映画・アニメ

2022年5月20日 金曜 22:00-22:54

金曜ドラマ「インビジブル」第6話 新章開幕!真のインビジブルから悪魔の取引

番組概要

捜査一課から左遷された刑事とあらゆる凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”が異色のバディを組む、前代未聞の犯罪エンタテイメント!

番組内容

本当のインビジブルは、キリコ(柴咲コウ)の弟・キリヒト(永山絢斗)だった…キリヒトは、安野(平埜生成)が殺害された3年前の事件も自分がコーディネートしたと志村(高橋一生)に告げる。さらに、新たな事件をほのめかし、今回依頼されたターゲットのうちの一人でも救うことができたら、キリコを諦めると言い残し、去っていく。やがて、キリヒトの予告通り、新たな犠牲者1人が発見される。その残忍な手口を聞いた、

番組内容2

キリコは、医師免許を持つ「ドクター」の仕業だと志村に告げる。磯ヶ谷(有岡大貴)と夏樹(堀田茜)が被害者の身辺を調べると、同様に命を狙われそうな人物2人が浮上する。

出演者

高橋一生、柴咲コウ/有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、堀田茜、谷恭輔、大野いと、平埜生成、板垣李光人、西村元貴、結城モエ、田中真琴、村井良大、後藤剛範、/銀粉蝶、吉沢悠、鈴之助/永山絢斗/山崎銀之丞、酒向芳/原田泰造、桐谷健太 他

脚本

香坂隆史

音楽

主題歌:Dragon Ash「Tiny World」 音楽:得田真裕

スタッフ

演出:泉正英 編成:東仲恵吾、佐藤美紀 プロデューサー:佐藤敦司、浅野敦也

公式ページ

◇番組HP https://www.tbs.co.jp/invisible_tbs/ ◇twitter https://twitter.com/invisible_tbs/ ◇instagram https://www.instagram.com/invisible__tbs/

おことわり

番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

刑事×犯罪コーディネーター 異色のバディが誕生する!

TBS連続ドラマ初主演となる高橋一生が 事件解決のためにはどんなグレーな手でも使う刑事に!

そしてその刑事とタッグを組むのは柴咲コウ “インビジブル”と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知する謎の女犯罪者を演じる。

本当の「正義」とは・・・見えざる「悪」の正体とは・・・前代未聞の犯罪エンターテインメント!

【第1話あらすじ】

渋谷の駅前広場で、多数の負傷者が出る爆発事件が発生した。警視庁刑事部特命捜査対策班の警部補・志村貴文(高橋一生)が応援を待つ中、街頭ビジョンには謎の男からの新たな爆破予告映像が流れると、「私が欲しいのは、志村貴文」と告げ、次の爆破の情報と引き換えに志村の身柄を要求してきた。 志村が指定された場所に行くと、待っていたのは謎の女・キリコ(柴咲コウ)。キリコは、街頭ビジョンをジャックしたのは自分だと告げ、再び爆発事件が起こると予告する。さらに、実行犯は“花火師”と名乗る爆破の専門家で過去に事故として処理されたいくつかの爆発事件も花火師の仕業だと言う。キリコの言葉を信じられない志村だが、さらなる爆破を阻止するために、警察庁監察官の猿渡紳一郎(桐谷健太)や捜査一課課長・犬飼彰吾(原田泰造)の制止を振り切り、キリコと共に行方をくらませる。 いっぽう、キリコの証言を受け捜査一課では、猿渡や犬飼らを中心に、不審者の捜索とキリコが挙げたいくつかの事故の洗い直しを行うことに。するとその事故の一つに、凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”の関与が疑われていたことが判明する。


Page Top