チューリップテレビ

県内ニュース

全国高校選抜ハンドボール 高岡向陵男子 準優勝 【2019/03/29 18:18】 

 千葉県で開かれている全国高校ハンドボールの選抜大会で、男子の高岡向陵が、決勝で香川県代表の香川中央に惜しくも敗れ、準優勝となりました。

 28日の準決勝で福井県の北陸を破った高岡向陵は、決勝で四国ブロック1位の香川中央と対戦しました。

 高岡向陵は、前半を3点リードで折り返しましたが、終盤、香川中央に追い上げられ逆転を許し、23対26で惜しくも敗れ、準優勝となりました。

 高岡向陵は2001年の選抜大会で3位となっていて、準優勝は過去最高の成績です。