Header

サインをめぐるアートとデザイン

富山県美術館で開催中の企画展「サインをめぐるアートとデザイン」。普段何気なく目にしている標識や看板には、ユニークなアイデアが隠れているものや、面白いデザインのものがたくさんあります。街中のあらゆるサインをアートとデザインの視点で見てみると、きっと新しい発見がありますよ。

2019.3.17 放送

Background Image
とやまメモらナイト

今後の放送予定

  • 春山登山にでかけよう! 4/7 放送予定
  • 富岩水上ライン 新艇がデビュー! 4/14 放送予定
  • おトクにおでかけ!県民ふるさとの日 4/21 放送予定
過去の放送はこちらから
Background Image

3月のプレゼント

ほたるいか・白えびせんべい詰め合わせ

※抽選で3名様
※当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。
※写真はイメージです。
※締め切り:2019年4月1日(月)
※応募フォームに必要事項をご記入の上お申込みください。

応募はこちらから
今月のプレゼント
Background Image
富山県からのお知らせ

骨髄バンクへのドナー登録にご協力を

骨髄バンクは、白血病などの血液難病の患者さんを救うことのできる「命のボランティア」です。多くの患者さんが骨髄提供者を待っています。 一人でも多くの患者さんを救うためには、一人でも多くの方のドナー登録が必要です。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

詳しく調べる
Background Image
富山県からのお知らせ

わたしはどこにいる?道標(サイン)をめぐるアートとデザイン」
富山県美術館 (~5/19)

人々を目的地に導いてくれる「サイン=道標」。本展では、「アート」と「デザイン」の両方の視点からこの「サイン」に注目し、グラフィックデザイナーによるサインデザインと場所との関係性を追究した現代美術作品をご紹介します。

詳しく調べる