石井氏 自民党県連と政策協定締結 

2020年7月11日 18:322020年7月11日 18:32

 自民党県連は11日、今年秋の知事選で推薦候補とした現職の石井隆一氏と政策協定を結びました。

 11日開かれた会合には県選出の国会議員や県議会議員、それに地域支部の代表などおよそ200人が出席。

 自民党県連は知事選の推薦候補とした現職の石井隆一氏と政策協定を結びました。

 その内容は光ファイバー網を整備しアフターコロナに向けた地方創生の加速化や施設などをバランスよく配置し県土の均衡ある発展、防災・減災や感染症に対する対策の充実など10項目となっています。

 また、会合では知事選に向けて石井氏を総力をあげて支援することを確認しました。

 知事選をめぐっては前日本海ガス社長の新田八朗氏が立候補を表明しているほか各党で独自候補の擁立する動きがでています。


Page Top