チューリップテレビ

県内ニュース

黒部市の県道 84歳女性はねられ死亡 【2018/11/05 18:26】 

 5日午前、黒部市の県道を歩いてわたっていた84歳の女性が車にはねられる事故がありました。

 女性は病院に運ばれましたが、頭を強く打ち、死亡しました。

 5日午前10時10分ごろ、黒部市堀高(ほりたか)の県道を歩いてわたっていた黒部市宇奈月町浦山(うらやま)の無職、中山和子(なかやま・かずこ)さん(84)が、左から来たワンボックスカーにはねられました。

 中山さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打ち、およそ3時間40分後に死亡しました。

 死因は急性硬膜下血腫でした。

 現場は片側1車線の直線道路で、横断歩道はありませんでした。

 警察はワンボックスカーを運転していた黒部市の男性(71)から当時の状況を聞き、詳しい事故の原因を調べています。