チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

スポーツ

2020年02月06日(木)

※富山県内のニュースです。


 北陸電気工事と平野電業が取得へ クライミングセンター譲渡先決まる

(2020年02月06日 18時28分)

 南砺市のクライミング施設・桜ヶ池クライミングセンターの譲渡先に電気工事などに携わる北陸電気工事と平野電業が選定されました。

 南砺市の桜ヶ池クライミングセンターは、赤字などにより市で保有することが困難になり、譲渡先を募集。

 申し込みがあった2つの事業者のうち、送電線の工事などを行う富山市の北陸電気工事と平野電業が共同で譲渡先に選定されました。

 取得額は、建物代が1100万円で、土地は市の保有としたまま年間32万円で貸し付けます。

 北陸電気工事は地域貢献やスポーツ振興に役立てながら、高所が得意で体力があるクライミング選手を引退後に従業員として受け入れたい考えです。

 譲渡先が見つからなければ解体される予定だった桜ヶ池クライミングセンター。

 今後、3月議会で承認を経て譲渡先が正式に決定し、新年度に譲渡される予定です。

COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.