チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年08月13日(火)

※富山県内のニュースです。


  山のなかにも『涼』 名物・大岩そうめん

(2019年08月13日 18時20分)

 お盆に帰省した家族連れが暑さを避けて訪れていたのが上市町の大岩山日石寺(おおいわさん・にっせきじ)です。

 北陸一の霊場としても知られるこの寺には5.5メートルの高さから水が流れ落ちる名所・六本滝(ろっぽんだき)があります。

 「涼しいですね。ここだけね。マイナスイオンがでてる」(訪れた人)

 この日の水温は20℃。

 滝に打たれることで煩悩を洗い落とし、心身を清めるとされています。

 「もうむちゃくちゃ冷たかったです。寒いくらい。気持ちがすっとしました」(滝行の人)

 そして、ここを訪れる人のもう一つのお目当てが名物・大岩そうめんです。

 3年寝かせて作られた麺を冷たい湧き水で冷やし、さらにその湧き水で作ったこだわりのつゆをかけて提供します。

 お盆は一年で最も多くの客が訪れる時期。

 現在、大岩そうめんを提供しているのは3店舗のみで、一日中、店の外まで行列ができます。

 13日も、冷たい湧き水で作られたそうめんを多くの家族連れが味わっていました。

 「麺がモチモチでおいしい」「冷たくて喉ごしが良いから入るんですよね」(お客さん)

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.