チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年08月01日(木)

※富山県内のニュースです。


 熱中症に注意 富山市と高岡市で猛暑日

(2019年08月01日 18時30分)

 1日の県内は富山市と高岡市で猛暑日となりました。

 また、8日連続で県内すべての観測地点で30℃を超える真夏日となっています。

 「午後1時30分の富山市内、照りつけるような日差しで、立っているだけで汗がふきだしてきます。富山市内では2日連続で猛暑日となりました」(記者)

 「暑いです。扇風機を持ってないと歩けません」「めちゃくちゃ暑いアイスクリーム食べたいです」「暑すぎます。もうやってられない熱中症になりそう」1日の県内は高気圧に覆われ晴れ間が広がり、日中の最高気温が富山で35.4℃、高岡市の伏木で35.8℃と2日連続の猛暑日となったほか、氷見で34.4℃を記録するなど、今年1番の暑さとなりました。

 また、県内10ある観測地点全てで8日連続の真夏日を記録しています。

 チューリップテレビが県内すべての消防に問い合わせたところ、熱中症の疑いがあるとして富山市の3歳の男の子など7人が病院に搬送されています。

 消防によりますと7人は命に別状はないということです。

 この暑さのなか、富山駅北口周辺では、なでしこ保育園の園児たちが歩道に打ち水をしてひとときの涼を感じていました。

 「暑かったけど涼しくなった」「おうちでもやってみたい」(園児)

 県内は2日も東部で35℃、西部で34℃と厳しい暑さとなる予想ですが、山間部では夕方から夜の始めころまで雨が降る所がある見込みです。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.