チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2019年02月11日(月)

※富山県内のニュースです。


平成最後の「建国記念の日」紀元節反対の市民団体が集会

 平成最後の「建国記念の日」紀元節反対の市民団体が集会

(2019年02月11日 19時15分)

 

 県民会館では、『紀元節』に反対する13の市民団体が集会を開き、およそ60人が参加しました。

 中では、名古屋大学の安川寿之輔名誉教授が、福沢諭吉が残した『ある言葉』をテーマに講演しました。

 「福沢自身にとって『一身独立して一国独立する』の意味は、要するにお国のためには財を失うのみならず一命もなげうって惜しむに足らないという国家主義的な意味」(安川さん)

 その上で、安倍総理が以前、施政方針演説で福沢諭吉の「一身独立して一国独立する」という言葉を引用したことに触れ、「アジア蔑視の帝国主義の考え方が現代に復活してしまう」と訴えました。

 集会では、最後に、「平和憲法を堅持し、戦争する国づくりの阻止のためにともに戦いましょう」という集会アピールが読み上げられ、拍手で採択されました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.