チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年01月21日(月)

※富山県内のニュースです。


 4人からカンピロバクター検出 富山市の飲食店で食中毒

(2019年01月21日 18時34分)

 今月10日に富山市の商業施設内の飲食店で食事をした男性4人が食中毒の症状を訴え、その後、細菌のカンピロバクターが検出されました。

 富山市保健所によりますと、富山市の商業施設内の飲食店『博多かわ屋』で今月10日に食事をした男女11人のうち、20代から30代の男性4人が下痢や腹痛などの症状を訴え、医療機関を受診しました。

 保健所が調べたところ、4人からは食中毒の原因となる細菌・カンピロバクターが検出されました。

 4人とも、すでに快方に向かっています。

 富山市保健所は、この店で4人に提供された焼き鳥や鶏レバーのあぶりなどのコース料理が原因とみていて、この店を21日との2日間、営業停止処分としました。

 県内でカンピロバクターによる食中毒が発生したのは、去年の4月以来です。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.