チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

政治

2018年12月12日(水)

※富山県内のニュースです。


 補正予算など46議案可決 県議会閉会

(2018年12月12日 18時16分)

 県議会の11月定例会は最終日を迎え、一般会計で22億5000万円余りの補正予算案など46議案を可決し、閉会しました。

 12日の本会議では提出議案の採決がおこなわれ、消防防災ヘリで撮影した映像を送る地上設備の整備費など一般会計でおよそ22億5000万円余りの補正予算案などが可決されました。

 また、防災・減災対策の充実・強化を求める意見書と認知症施策の推進を求める意見書が提出され、全会一致で可決されました。

 一方、社民党・無所属議員会と共産党が提出した日米地位協定の抜本改定を求める意見書は、自民党や公明党の議員らが反対し賛成少数で否決されました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.