チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年11月09日(金)

※富山県内のニュースです。


富山銀行 新本店の概要発表「戦略的な城」に
動画を再生

 富山銀行 新本店の概要発表「戦略的な城」に

(2018年11月09日 18時24分)

 来年6月に完成予定の富山銀行の新本店ビルの概要が発表されました。

 最新のテレビ会議システムが導入されるほか行員の健康づくりを意識したトレーニングジムも検討されています。

 「戦略新兵器、新しい機能を具備した戦略的な城を作る」(斉藤頭取)

 9日の中間決算の発表の中で、齊藤頭取はこう述べ、新たな本店の概要を説明しました。

 富山銀行の新本店ビルは、高岡駅前の東側に来年6月に完成し7月にオープンする予定です。

 ビルは8階建てで1階が店舗、5階と6階が本部オフィスとなります。

 また、業務の効率化を目的に、最新式のテレビ会議システムを導入するほか、行員の健康づくりを意識して、ランニングマシンやマッサージチェアを備えたリフレッシュスペースの設置を検討しています。

 「単なる新しいところに引越しして、執務環境が快適になるということではなくて、これを機会により強固な銀行にステップアップしていく、そのための基地である」(斉藤頭取)

 富山銀行の2019年3月期の中間決算は売上にあたる経常収益が前の年の同じ時期の1パーセント増の40億9600万円、経常利益は過去最高の13億6100万円となりました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.