チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2018年09月14日(金)

※富山県内のニュースです。


 いけ花の作品展 流派をこえて作品を展示

(2018年09月14日 12時08分)

 いけ花の作品を流派の垣根をこえて展示する県いけ花作家協会展が14日から富山市で始まりました。

 この展示会は、流派の垣根をこえて華道家同士の交流を図るとともに、若手の作品発表の場として毎年開かれています。

 25回目の節目を迎えた今回は、「花・未来につなぐ」をテーマに5つの流派から71の作品が出品されています。

 このうち、大作9点、中作6点は絵画や彫刻、版画などとコラボレーションした作品で、秋の訪れを感じさせるススキやリンドウと華やかな競演を見せていました。

 中では、漆塗りにまき絵と『らでん細工』を施した『和だんす』も登場し、けんらん豪華な装飾と独創的な作風で注目を集めていました。

 この作品展は、16日まで県民会館で開かれます。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.