チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2018年07月30日(月)

※富山県内のニュースです。


 猛暑をしのげ! 涼を呼ぶ打ち水大作戦

(2018年07月30日 18時03分)

 連日猛暑が続く中、富山市では涼を呼ぶ打ち水です。

 富山経済同友会は水の力で涼しさを感じようと地元の子どもたちと一緒に富山駅北の歩道で『打ち水』をおこないました。

 今年で14回目となる富山経済同友会の『打ち水大作戦』。

 毎年、8月1日からの水の週間に合わせて実施していて、今回は、同友会のメンバーとなでしこ保育園の園児、およそ50人が参加してバケツ50杯分の井戸水を歩道にまきました。

 打ち水は、水が蒸発する際に周りの熱を奪う『気化熱』を利用して涼しくしようというもので、古くは戦国時代に始まったと言われています。

 打ち水開始前の午後2時に測定した富山駅北の気温は35度でしたが、5分ほどの打ち水を終えると…打ち水をする前より2度ほど下がりました。

 「楽しかった」「少し涼しくなった」(参加した子ども)

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.