チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2018年05月25日(金)

※富山県内のニュースです。


 100組目の夫婦誕生 南砺縁結び成功の秘訣は

(2018年05月25日 17時48分)

 南砺市で取り組んでいる婚活支援プロジェクトで今月、なんと100組目の夫婦が誕生しました。

 県内では、各自治体が婚活支援に取り組んでいますがなぜ、南砺市ではこれだけ多くのカップルが誕生するのでしょうか。

 記念すべき南砺市在住100組目の夫婦となったのは市内に住む高田暁(たかた・あきら)さんとベトナムから嫁いだティ・ヌーさんです。

 25日は100組目の夫婦誕生を祝って田中幹夫(たなか・みきお)市長から記念品が贈呈されました。

 この2人の結婚を陰で支えていたのが南砺市の婚活支援事業「婚活倶楽部なんと」です。

 「婚活倶楽部なんと」は南砺市の少子化・人口減少化対策の一環として2011年に発足。

 南砺市在住か、結婚後、市内に住むことを希望する人なら誰でも登録でき会員数は496人にのぼります。

 そんな会員の婚活を全力でサポートするのが、「おせっかいさん」と呼ばれる応援団。

 婚活セミナーやお見合いイベントなどを通して会員たちをサポートをし、市外在住も含めるとこれまでに誕生した夫婦はなんと141組。

 また今回のように女性のなかには、結婚を機にふるさとを離れ南砺市に移住する人もいます。

 こちらの宮本千絵美(みやもと・ちえみ)さんもその一人。

 婚活イベントを通して夫・宏志(ひろし)さんと出会い今年4月、98組目の南砺市在住夫婦としてめでたくゴールイン。

 千絵美さんは、生まれ育った岐阜を離れ、南砺市に移住してきました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.