チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2018年05月16日(水)

※富山県内のニュースです。


 伏木曳山祭 けんか山で港町に熱気

(2018年05月16日 11時45分)

 けんか山で知られる高岡市の伏木曳山祭(ふしきひきやままつり)は15日夜、提灯山(ちょうちんやま)が激しくぶつかり合う「かっちゃ」が行われ、港町は熱気に包まれました。

 およそ200年前から伝わる伏木曳山祭は海の安全を祈る伏木神社の春祭りで毎年5月15日に行われます。

 15日夜は、祭りの最大の見せ場であるおよそ360個の提灯で彩られた重さ8トンの提灯山(ちょうちんやま)がぶつかり合う「かっちゃ」が行われ、総代(そうだい)の笛の音に合わせて曳子(ひきこ)たちが勢いよく走り、山車(やま)が激しい音を立ててぶつかりました。

 沿道には多くの見物客がつめかけ勇壮な山車のぶつかりあいに歓声があがり、町全体が熱気と興奮に包まれました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.