チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年05月10日(木)

※富山県内のニュースです。


 朝日町ロケ地 映画「四月の永い夢」上映会

(2018年05月10日 17時44分)

 朝日町でロケが行われた映画『四月の永い夢』の上映会が全国ロードショーを前に朝日町で開かれました。

 10日開かれた映画『四月の永い夢』の上映会では、父親が朝日町出身の中川龍太郎(なかがわりゅうたろう)監督と、主演の朝倉あきさんが舞台挨拶しました。

 この中で、中川監督は『撮影を通して今まで知らなかった朝日町を知ることができた。

 自分のルーツがある朝日町で映画を撮影し、上映できたことは感慨深い』と話しました。

 この映画は、3年前に恋人を亡くし、喪失感の中にいた女性が亡くした恋人から手紙が届いたことをきっかけに動き出す日常の輝きを描いています。

 ロケ地である朝日町の古民家や田んぼ道など日本の美しい風景が随所に映し出され、地元泊高校の生徒もエキストラとして出演しています。

 映画『四月の永い夢』は今月12日から全国で順次公開されます。

COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.