チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2017年11月14日(火)

※富山県内のニュースです。


南砺市庁舎再編問題 福野・城端・井波 跡地活用提案へ
動画を再生

 南砺市庁舎再編問題 福野・城端・井波 跡地活用提案へ

(2017年11月14日 17時54分)

 南砺市の庁舎再編問題です。

 田中市長は2020年4月の福光庁舎統合に向け残る既存の3庁舎の跡地活用法について速やかに提案し市民の理解を求める必要があるとの考えを示しました。

 「市民の心配事、地域の賑わいはどうなるのか、行政サービスはどうなるのかということをまずは払拭しながら議論を尽くす場面が必要だと思います」(田中南砺市長)

 これは14日の定例会見で田中市長が述べたものです。

 南砺市の庁舎再編を巡り田中市長は福光庁舎への統合を提案していますが、一部の市民からは防災面などを理由に福野庁舎との2庁舎を活用する案などが挙がっています。

 議論が平行線をたどる中、田中市長は今後、既存の福野・城端・井波庁舎について住民の意見を聞いた上で跡地活用法を提案し福光庁舎の統合へ理解を求めたいとしています。

 南砺市では年度内までに3庁舎の跡地について活用法を取りまとめる方針です。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.