チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2017年11月14日(火)

※富山県内のニュースです。


緊急時に備え 全国一斉に「Jアラート」訓練
動画を再生

 緊急時に備え 全国一斉に「Jアラート」訓練

(2017年11月14日 18時15分)

 北朝鮮のミサイル発射や災害情報を国から自治体に伝える『Jアラート』の訓練が14日、全国一斉に行われました。

 県内15の市町村でも訓練が行われ『Jアラート』のシステムが正常に作動するかを確認しました。

 今回の訓練では内閣官房が午前11時にテスト電文を配信しました。

 魚津市ではJアラートを受けて防災行政無線から瞬時に情報伝達がなされるか職員が音声を確認しました。

 全国瞬時警報システム『Jアラート』は、ミサイル発射や津波といった緊急の情報を衛星などを使い送信するものです。

 今年8月と9月に北朝鮮がミサイルを発射した際には一部の自治体ではJアラートが作動しなかったトラブルもあり問題となっています。

 14日の魚津市の訓練では市内43か所の防災行政無線に不具合はありませんでした。

 県の防災危機管理課によりますと県内15市町村では14日の訓練でJアラートの不具合はなかったということです。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.