チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2017年08月12日(土)

※富山県内のニュースです。


剣岳 北方稜線 小窓付近で大阪の60代男性が滑落
動画を再生

 剣岳 北方稜線 小窓付近で大阪の60代男性が滑落

(2017年08月12日 12時05分)

 11日午後、北アルプス・剣岳の北側の稜線の『小窓』の付近で、登山中の男性が滑落し意識不明の重体となっています。

 11日午後1時ごろ、標高2350メートル・北アルプス・剣岳の北側の稜線の『小窓』の付近で、自称、大阪府豊中市の無職・山本茂さん(67)が雪渓の上で足を滑らせておよそ100メートル落下したと、一緒に登山をしていた友人から警察に通報がありました。

 通報をうけた県警・山岳警備隊がヘリコプターで救助に向かいましたが、現場の上空がガスで覆われていたため、途中でヘリから降りて山本さんたちと合流しました。

 当時、山本さんは意識はあったものの、背中を強く打っており、その後、容態が悪化。

 現在は、意識不明の重体です。

 県警は、天候の回復を待ってヘリで救助に向かう予定です。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.