【番組情報ページ】ちょっと見やすくしてみた。

気づいたら1年以上ブログを更新してなかったという・・・(´・ω・`)


久々に

こっそり

更新しておこう  | |д・)


サイトの番組詳細ページをちょっと見やすく修正しました。

番組表(1日版1週間版)から番組タイトルをポチっとしていただいたら見ることができます。

例えば 日曜劇場「サマーレスキュー~天空の診療所~」だとこんな感じで見えます。

以前はちょっとごちゃごちゃしてたのをすっきり表示してみたり。

番組タイトルでTwitter検索をかけた結果を並べて表示してみたり。

見たい番組選びの参考に利用していただけたらありがたいです。

以上 中の人からのちょっとしたお知らせでした。

@

【やってみた】Kloutスコア

最近ネット上でよく見かけるKloutスコア(http://www.klout.com/)。←英語サイト

ソーシャルメディア上の影響力を示す指標の1つということで、

TwitterだけではなくFacebookにも対応しているみたいですね。

Kloutアカウント利用者は7,500万人以上とか。

せっかくなのでTwitterのチューリップテレビ公式アカウントで調べてみたw

klout1

「34」!?(゚Д゚;)

ちょっw低っw放送局なのにwww

何かすみません。公式Twitterもがんばります。

当社の結果はともかくいろいろな切り口で結果を見られるので面白いツールですね~。

@

V作戦。

「作戦名は『V作戦』で行こう」

別に機動戦士ガンダムの中の話ではありませんw

実は今ご覧いただいているWEBサイトですが、

ちょうど1年ほど前に現在の形にリニューアルをしました。

これはリニューアルに当たり中の人たちでいろいろ考えていたときに発した言葉で、

「同業他社に遅れをとっているWEB戦略を形勢逆転させるためのリニューアルを前提としたサイトの開発・運用計画」

という大真面目な定義付けをして今日に至っていますw

中の人たちだけが「そういやそうだった」ということでこれを見て笑っていると思いますが。

ガンダムやホワイトベースが完成したとはとても言えませんが、

以前のサイトに比べてより多くの情報をお届けできるような形にできたとは思っています。

(まだまだ直したいところはたくさんあるのですが・・・)

何で急にこんなことを思い出したかといいますと、

まさに現在のサイトTOPページの状態なんですねw

サクッと4月4日(水)スタートの「Angel Beats!」一色にしてみましたが、

前のサイトでは簡単にここまでできなかったなあという感慨に浸っておりまして。

ここまでやってみるとインパクトが違うなあという感じでw

そしてテレビでは決してできないwww

「必要な情報を必要な時に必要な人達により深く届けられる」というのはネットの利点ですよね。

テレビ局にいると「ネットはテレビの敵」みたいな風潮もささやかれますが、

私はそうは思っていません。

テレビにはテレビにしかできない良さがあるしネットもまた同様かと。

敵とか味方とかではなくそれぞれいいところを出していけばいいじゃないですか。

「放送と通信」という垣根はますます低くなっていくでしょうし。

ユーザーのみなさまに満足していただけることを一番に、

さらには「V作戦」の完了を目指し今後も中の人のチャレンジは続いていきますw

@

インターネット恐るべし。

ちょっとインターネット関連の調べ事してたんですが、

総務省が出している平成20年「通信利用動向調査」なるものにたどり着きました。

それによると、

インターネットの利用者数は、対前年比280万人増の9,091万人に達し、人口普及率は75.3%(対前年比2.3ポイント増)となった。

また、世帯におけるブロードバンド回線の割合は73.4%(対前年比5.8ポイント増)。このうち、光回線が39.0%(対前年比7.7ポイント増)と大幅に増加し、光ファイバーによるブロードバンド化が進展。

ということらしい。何というインターネッツw

ちなみに平成9年末には、利用者1,155万人・人口普及率9.2%だったらしいんですが、わずか10年余りで爆発的な普及をしてるんですよね。

10代の方とかは物心ついたら身近にインターネット環境(しかもブロードバンド)が存在したんだろうなあと思うと何ともうらやましい限りでw

激遅のモデム→気合で画像表示→急いで回線切るw

みたいな使い方をしていたあの頃が懐かしい・・・。そんなに大昔じゃないのに。

しかしここまで短期間で急速に環境が変わることも珍しいですよね。

インターネットのおかげで身の回りから取れる情報量がものすごい増えました。

ちょっと前ならブログ、そして今はtwitter。

コミュニケーションの形もいろいろ変わってきましたね~。この10年程で。

とここまで考えて・・・。

果たしてテレビはどれだけ変わってきただろうかと。

情報の送り手としてはこの激変について来れているのかと。

twitterとかやってるとニュースとかもどんどん情報が入って来るじゃないですか。

テレビ(特にニュース)ってその情報の真偽や詳細を調べたくて、

見られてるだけじゃないかというような気がしてならないんですね。

その時に何をどのうように提供できるのか。

多分その辺がポイントになるのではないかと考えています。

中の人の個人的な考えですがw

・視聴者&ユーザーにとっては情報の入手先はテレビとかネットとか関係ない。

・面白い面白くない(また見ようもう見ない)の判断は視聴者&ユーザーが行う。

・選択権は視聴者&ユーザーにある。

この辺を肝に銘じて、

中の人はとりあえずネットを中心にみなさんにいろいろ提供できればと思ってます。

@

とやまフォト川柳。

このサイトの中の人である私は、

チューリップテレビちゃんねるの中の人とか公式twitterの中の人もやってます。

とは言っても担当業務的には全く別の仕事をしてますので、

本業が忙しいと中の人としての仕事が滞ってしまい、

もろもろ楽しみにされている方(いるのか・・・?)にはご迷惑をおかけしております。

「何かおもしろいことないかなあ」ということをいつも無駄に考えていますが、

最近ちょっと面白そうかもというのはタイトルにある通り「とやまフォト川柳」でして。

募集開始は3月9日からということですが、

みなさんが思う「富山のイメージ」を「写真と川柳」で投稿するだけ。

できれば富山県外の方の作品もたくさん見てみたいなと。

「山」とか「魚」とか「薬」とかばっかりであんまりイメージなさそうじゃないですかwww

県民の方と県外在住の方のイメージのギャップを楽しみたいですね。

ちなみにこの「とやまフォト川柳」にはニコ動にも出ていたあの「島田」も関わってますのでw

よかったらみなさんもこちらから投稿してみてください。

@