冬の植物園もおもしろい。(11月26日)

生活に役立つ様々な情報をお届けするミニ番組『とやまメモらナイト』

12月1日放送分では、おなじみ!

県中央植物園に行ってきました!!

 

エントランスで早速、

キニナルものを発見しましたよ!

 

 

木彫りのネコ!

むむ?

前からありましたっけ??

 

と思ったら、

去年の全国植樹祭のときに製作されたチェーンソーアートとのこと。

なるほど!

 

 

さて、冬の植物園

冬は花も葉も枯れるイメージですが,

今回訪れたのは、熱帯雨林植物室!

 

 

気温はなんと18度!!

まあ、温室ですから、当たり前と言えば当たり前ですが。

撮影日の富山市の最高気温は10度ほどでしたので…

いやはや、暖かくて助かった♪

 

そんな熱帯雨林植物室では、この時期でもたくさん花が咲いています。

番組ではいま見頃の植物をいくつかご紹介しますが、

紹介しきれなかったものの中で私が超キニナル!!と思ったものを

ひとつご紹介。

 

コチラです。

 

 

ぎえぇええぇ~~~( ゚д゚)

 

何とも奇妙なこの形。

 

「宇宙人のような花」として紹介されていました。

た、たしかに、、、

宇宙人感ある…

 

アリストロキア・トリカウダタ

というそうです。

もはや名前もなんだか暗号のようで宇宙人的。笑

 

 

そして。

メモらナイトでは恒例行事にもなっている!?

クリスマスシーズンならではの

リース作りに今年もチャレンジして参りました。

(去年は頼成の森で作りました)

 

図画工作手芸が好きなので

こういう体験モノのロケは楽しみで仕方ない♪

 

 

今年はコチラの材料で制作しました。

さあ、西が作ったリースの出来栄えやいかに!?

(↓は完成した西のリースを撮影するカメラマン)

 

 

冬でも鮮やかに咲く温室の花々

西が作ったクリスマスリースは、

12月1日放送とやまメモらナイトでご覧下さい!

 

———-

 

過去の放送は動画でもご覧いただけますよ!

↓公式サイトはこちら↓

 

とやまメモらナイト

http://www.tulip-tv.co.jp/m_night/

 

直撃!とやま流ビジネス戦略

http://www.tulip-tv.co.jp/toyama_business/index.html