富山のいいところ。(3月4日)

年明け1回しか更新せぬまま3月に突入。。

書くネタはいろいろあるのですが、どうも更新しそびれる…

     

さて、先日、久しぶりに母校の土浦第一高校を訪れ、

OGとして、高校1年生を前に

今の仕事や高校・大学時代の話をして参りました。

( 写真はドラマの撮影でたまに使われている旧本館。)

私だけではなく、主に私の代を中心に十数人のOBOGが集まったので、

ちょっとした同窓会気分。

集まった同級生たちの職業は何ともバラエティ豊かで、

役所省庁勤めもいれば、銀行マン弁護士医師研究開発

写真家臨床心理士建築士…などなど。

     

卒業以来、交流が途絶えていた人も多かったので、

友人たちの活躍にとても刺激されました。みんなスゴイ!!

(こちらの写真は昇降口辺りから撮影した現在の校舎) 

そんな中で嬉しかったこと

友人の中に、旅行で富山を訪れてくれた人がいたこと!

     

私が住んでいて、私を通じて富山を知って

遊びに来てくれる友人は何人もいますが、

卒業以来、交流が途絶えていた友人が

純粋に、私とは関係ないところで旅先に富山を選んでくれていたこと

なんだかとても嬉しかったです。

     

ひとりは、その当時、黒部ダムまで行けなかったので

次こそはダムまで行きたい!と言ってくれました。

ひとりは、五箇山氷見に行っていて、

また行こうと思うんだけど他にオススメない?と言ってくれました。

セントラムポートラムにも乗ってくれていたり。

うれしいなぁ。

     

しかしここで反省。

     

代表的な観光地はもちろん、

行ったら意外とおもしろい場所

それなりに知っているつもりなのですが。

     

なんだか上手く説明できなかった。。

     

案内するとなれば、

いつもそれなりに満足してもらえるプランを立てて

あちこち回っているのですが、

口頭で「あの辺のこんな場所」という説明では

どうもピンと来てもらえなかった様子…。

      

1年後には北陸新幹線が開業しますし、

改めて、富山のいいところ

自分の中でもちゃんと伝えられるように

整理しておきたいなあ、と思ったのでした。