Category: つれづれ。

堤幸彦監督が富山に!(8月17日)

お盆休み(世の中的には)最終日の8月16日。

演出家・映画監督の堤幸彦さんが富山にいらっしゃいました!

 

高志の国文学館で開かれている

演出家・久世光彦さんの企画展に関連した

記念トークショー(@県教育文化会館)ご出演のためです。

私はそのトークショーのお話し相手役として関わらせていただきました。

 

 

「ケイゾク」や「TRICK」、「SPEC」などのドラマでおなじみの堤監督ですが、

幼い頃は実はほとんどテレビを見ていなかったそうで。

そんな中でも唯一ご覧になっていたというのが、

「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」などの

久世光彦さん演出のドラマだったそうです。

久世さんがいなければ演出家・堤幸彦は生まれなかったかもしれない。

堤監督は久世さんのことを「神」とまで表現されていました。

 

ちなみに、トークショーの定番?としてイメージするのは、

司会者が質問を投げかけ話を展開する、というものですが

今回に関しては堤監督が全て準備してくださり…

監督が説明してくださる久世さんの素晴らしさについて

私は「へぇ~」「ほぉ~」と客席のみなさんとともに

驚いて笑って関心するばかり。。

1時間半があっという間で、ただただ、楽しませていただきました。

 

堤監督、ありがとうございました!

 

さて、高志の国文学館の企画展

「あの日、青い空からー久世光彦の人間主義」

9月7日(月)まで開催しています!

 

 

そして、9月5日(土)午後4時から

アナウンサーによる朗読音楽演奏を組み合わせた

「朗読と音楽の夕べ」高志の国文学館で開催されます。

 

久世さんの企画展が開催中ということで、

久世さんの奥様が書かれたエッセイ「テコちゃんの時間 久世光彦との日々」

私が朗読させていただくことになりました。

 

きょう、私の回を担当してくださる演奏者の方々と打ち合わせをし、

演奏していただく曲目なども無事に決まって

いよいよ!とワクワクしております。

 

入場無料、事前の申し込みも不要ですので、

お時間のある方はどうぞお気軽にお越しください^^

 

 

 

新しい相棒。(5月6日)

ゴールデンウィーク。

みなさま、いかがお過ごしでしたか?

 

この休み中、私は、新たな相棒を手に入れました。

コチラ。

 

 

NEW電子辞書です!!

ちなみに、今までの相棒だった電子辞書はコチラ。

 

 

ある日、いつものように原稿を読んでいて

確認したい言葉が出てきたので調べようと電源を入れるも、

ウンともスンとも言わない。

電池切れか?と思って電池を入れ替えるも、

やっぱり、ウンともスンとも言わない。

 

ショックでしたが、高校時代から愛用していた電子辞書。

つまり、少なくとも15年は使っていたということ。

電化製品としては大往生でしょう。

 

ということで、新しい電子辞書を購入したのでした。

 

思えば、分厚いジーニアス英和辞典をめくる手間が省けて

大感動した高校時代。

 

今回は何と言っても、

アナウンサー必携のアクセント辞典が入っている電子辞書!

これは感動するに違いない!!

 

と、ウキウキで仕事中使用すること、早数日。

 

 

…アクセントは、相変わらずページをめくって引いています。。

 

なんでしょう。

もう10年もこっちを使っていると、

体の動きがページめくりに慣れてしまうんですかね。

とっさに手を伸ばすのは、電子辞書ではなく、

いつものアクセント辞典。。

 

ただ、国語辞典はずっと電子辞書を使っていたので

ちゃんとおNEWの電子辞書を使っています。

 

しかし…

 

 

あまりにピカピカ新品の電子辞書。

キラキラのシルバーボタン指紋が付くのが気になり、

使っていても落ち着かないという始末。。

 

比較的、使い慣れると

ずーーーーーっと同じものを使いたいタイプなので

ボタンの位置の違いやタッチの感覚が違うだけでも

何となくまだ使いにくさを感じて戸惑っています。。

 

いやしかし、せっかく手に入れた相棒!

これからジャンジャン使って自分の手になじませていこうと思います。

よろしく頼むよ、相棒。

 

 

 

10年目。(4月13日)

新年度が始まって早2週間

 

北陸新幹線の開業に関することなども

ブログに書こう書こうと思いながもタイミングを逃し。

気付けば4月…時間が経つのは本当に早い

 

せっかくなので、1か月前の開業当日、富山駅で撮影した写真を。

 

 

中継など諸々の業務が終わった後に撮ったので

完全に観光客状態です。笑

 

そんなこんなで、いつの間にやら新年度が始まり、

私は入社して10年目に突入しました。

時間が経つのは…本当に早い…(←2回目)

 

10年目といっても、

だから何が変わるというわけではありません。

引き続き今年度もニュース6のキャスターを担当いたします。

 

ニュース6のキャスターは丸3年担当しました。

この春で4年目に入ります。

そういえば、ありがたいことに、

新幹線の開業日、富山駅からの中継を担当していた私に、

「いつも見てますよ」と声をかけてくださる方もいらっしゃいました。

 

引き続きニュース6をご覧いただけるように、

また、新たにニュース6を視聴してくださる方が増えるように、

今後も日々の取材・放送活動を頑張ろうと思ったのでした。

 

新幹線の試乗会からあまりにも更新していなかったので

区切りのご挨拶として更新してみました。

 

みなさま、今年度も、どうぞよろしくお願いいたします!

 

新年のごあいさつ。(1月6日)

あけましておめでとうございます。

2015年、最初の更新です。

みなさま、ことしもどうぞよろしくお願いします!

 

ことしの3月には、いよいよ北陸新幹線が開業します。

と、いうことで、私にとってはおそらく最後となる、

「特急はくたか」→「上越新幹線とき」の乗り継ぎで帰省しました。

冬の越後湯沢の大雪を眺めながらの乗り換えも、基本的にはこれが最後…

と思うと、なんとも名残惜しい気持ちに。

 

 

年末は実家で過ごし、

年明けは家族で群馬の某温泉旅館に泊まりました。

スキー場のすぐ近くにある、山の麓の旅館…

 

道中、猛吹雪でした。

 

富山を離れて大雪を避けたと思いきや、とんでもない。。

遭難するときってこういう感じなんだろうなという

恐怖心さえ覚えるほどの猛吹雪でした。。

でも、新潟は長岡市出身の父上の運転で無事旅館に到着。

 

 

翌朝は、ものすごく大きな氷柱が出来ていました。

気温は氷点下14度。。

 

 

しかしながら、その後は天候に恵まれ、

スキーに繰り出すと、快晴

体がなまりきっていたため

昔のようにガンガン攻める滑りはできなかったものの、笑

のんびり、数年ぶりのスキーを楽しみました。

 

 

そんなこんなで、入社以来、最長と思われる

貴重な9連休も、あっという間に終了。

早いなあ。。

 

ことしは入社10年目の節目に突入します。

今まで積み重ねてきたものを大切にしながら、

さらなる発見や経験を増やして成長できればと思っています。

 

みなさま、ことしもどうぞよろしくお願いいたします^^

 

年末のごあいさつ。(12月26日)

みなさま。

ことしもチューリップテレビをご覧いただき、

ありがとうございました。

 

取材先などでご協力いただいたみなさま。

ことしも大変お世話になりました。

 

そんなわけで、私は本日が2014年の仕事納めです。

最終日のきょうは夜勤なので、あと一仕事残っていますが…。

 

さて、「ことしの漢字」が発表された12日のニュース6で、

キャスター2人の「ことしの漢字」も発表させていただきました。

 

毎年、ブログで「ことしの自分の漢字」を記してきた私。

振り返ってみました。

 

2009年「壊」

2010年「動」

2011年「忙」

2012年「声」

2013年「広」

 

当時の記事を読み返しながら、

毎年上手いこと1字選んだものだなぁ、と感心しつつ。笑

はて?ことしは何だろう?と考えてみました。

 

放送をご覧になった方はご存知と思いますが、

改めて。ことしは、

 

「気」

 

…としました。

 

4月に冨並アナ谷口アナという2人の新人アナが仲間入り。

私が入社してから、一度に2人のアナウンサーが入社するのは初めて。

2人のフレッシュさで、職場の空「気」が変わりましたし、

後輩が2人も入ってきたということで

私も仕事に対して「気」合いが入りました。

 

来年は、ついに、入社10年目に突入する年となります。

前厄、そして某占い的には大殺界の最初の年ということで

何か起こるのではないかと今から身構えているのですが…

健康第一で、マイペースに、頑張りたいと思います。

 

ということで、みなさま、

どうぞ良い年をお迎えください!

 

2015年が皆さんにとってステキな1年となりますように^^

 

2014年12月26日 西 美香

 

 

ブルーベリー♪(7月21日)

先日、富山市八尾町に完成した

ブルーベリー観光農園を取材してきました。

 


 

農園の名前は、「ベリー・ベリー・ヤミー」

アルファベット表記だと、Berry Very Yammy

ベリーがとってもおいしい、という意味です。

 

 

敷地に広がるブルーベリーの木は、

地植えではなく、ポットで栽培されています。

県内のブルーベリー農園では初めて取り入れられた栽培方法とのこと。

こちらでは、県内最大の39品種・1000本を栽培しています。

 

 

園内では食べごろのブルーベリーが

たわわに実っていました(^_^)

品種にもよるのですが、完熟したものは、

驚くほどに、甘い!!

味も濃くて、とっても美味しかった♪

 

ことしはまだ成長段階にある木も多く

実の成り具合が十分ではないため、入場は予約制になりますが、

来年からは、好きなタイミングで訪れて

ブルーベリーの収穫体験&食べ放題ができるようになる予定です。

 

 

そしてこちらの農園、将来的には、周辺の敷地に

アスレチックやふれあい動物園、レストラン、宿泊施設など

様々な施設を整備することで、

農業を中心とした「富山版キッザニア」を目指しています。

 

現在42歳の、農園代表・落合さん、

「60歳までには」完成させたいと話していました。

この先、徐々に形になっていくのが楽しみです!!

 

ベリー・ベリー・ヤミー

http://berry-very-yummy.com/


富山のいいところ。(3月4日)

年明け1回しか更新せぬまま3月に突入。。

書くネタはいろいろあるのですが、どうも更新しそびれる…

     

さて、先日、久しぶりに母校の土浦第一高校を訪れ、

OGとして、高校1年生を前に

今の仕事や高校・大学時代の話をして参りました。

( 写真はドラマの撮影でたまに使われている旧本館。)

私だけではなく、主に私の代を中心に十数人のOBOGが集まったので、

ちょっとした同窓会気分。

集まった同級生たちの職業は何ともバラエティ豊かで、

役所省庁勤めもいれば、銀行マン弁護士医師研究開発

写真家臨床心理士建築士…などなど。

     

卒業以来、交流が途絶えていた人も多かったので、

友人たちの活躍にとても刺激されました。みんなスゴイ!!

(こちらの写真は昇降口辺りから撮影した現在の校舎) 

そんな中で嬉しかったこと

友人の中に、旅行で富山を訪れてくれた人がいたこと!

     

私が住んでいて、私を通じて富山を知って

遊びに来てくれる友人は何人もいますが、

卒業以来、交流が途絶えていた友人が

純粋に、私とは関係ないところで旅先に富山を選んでくれていたこと

なんだかとても嬉しかったです。

     

ひとりは、その当時、黒部ダムまで行けなかったので

次こそはダムまで行きたい!と言ってくれました。

ひとりは、五箇山氷見に行っていて、

また行こうと思うんだけど他にオススメない?と言ってくれました。

セントラムポートラムにも乗ってくれていたり。

うれしいなぁ。

     

しかしここで反省。

     

代表的な観光地はもちろん、

行ったら意外とおもしろい場所

それなりに知っているつもりなのですが。

     

なんだか上手く説明できなかった。。

     

案内するとなれば、

いつもそれなりに満足してもらえるプランを立てて

あちこち回っているのですが、

口頭で「あの辺のこんな場所」という説明では

どうもピンと来てもらえなかった様子…。

      

1年後には北陸新幹線が開業しますし、

改めて、富山のいいところ

自分の中でもちゃんと伝えられるように

整理しておきたいなあ、と思ったのでした。

冬のサクラ^^(1月13日)

2014年、最初の更新です。

遅くなりましたが、みなさま、ことしもどうぞよろしくお願いします!

    

と、実は2013年の年明け最初の更新でもつづっておりました。

そしてそして、実はタイトルも取り上げる話題も同じ!

富山市山田地区で特産が進められている、

冬のサクラ『啓翁桜』の話題です。

   

  

   

去年は出荷作業の様子を取材に行きましたが、

ことしは地場もん屋での即売会の様子を取材。

通常より50円安く販売されていました。(この価格での販売は150束限定)

立ち寄るお客さん、次々と購入!

   

  

   

山田村花木生産組合によりますと、

昨シーズンは大雪の影響による枝折れなどで出荷量は減りましたが、

ことしは豊作な上に、つぼみのつき具合など品質もすこぶる良いとのこと。

小ぶりな淡いピンクの花はお部屋に飾るのにぴったりですね^^

   

  

   

一方で、啓翁桜150本を使った

大きなフラワーアレンジメントも店内で展示されています!

   

 

   

写真ではイマイチ伝わらなさそうですが、汗

小ぶりな花も、これだけ集まると、とっても華やかで目を引いていました^^

  

啓翁桜は、地場もん屋では2月中旬まで販売される予定で、

フラワーアレンジメントの展示は17日午後3時までだそうです。

   

  

2013年もありがとうございました!(12月27日)

本日で、ことしの勤務は完了!

世の皆様方の大半と同じく、仕事納めです。

    

気付けば、ブログの記事はまさかの白湯ネタで止まっていました。

どうせならもっと中身のある記事書いとけばよかった…笑

などと、後悔先に立たずですので^^;

ことし最後の記事は、しっかり振り返りを記そうかと。

    

毎年書いている、ことしの漢字にちなんだ

「ことしの自分を表す漢字」

     

2013年は、「広」かなと。

    

去年の秋ごろから、記者としての活動の割合が増えました。

今までは季節の話題単発の日々の出来事の取材が中心でしたが、

政治や経済に関わるニュースについて

担当として現場での取材を続けたことで、

ニュースの見方・伝え方に対する視野が広がったように感じました。

    

また、そうして同じ取材先に何度も足を運ぶことで

取材相手現場の記者の皆さんとのつながり

少しずつ広がってきているように感じます。

行く先々に「知っている人がいる」ということは

人見知りの私にとって、それはそれは心強いことです。

    

プライベートでは、

趣味で合唱を始めて1年半ほどが経ち、

交友関係広がりましたし、

歌った合唱曲の数も増え、世界が広がっています。

       

来年も、この広がりがさらに大きくなっていくといいなと思いますし、

そうなるよう、過ごしていこうと思います。

    

2013年も、

チューリップテレビをご覧いただいた皆さま、

公私ともにお世話になった皆さま、

ことしも、本当にありがとうございました。

     

どうぞ良い年をお迎えください!

2014年が皆さんにとってステキな1年となりますように^^

    

2013年12月27日 西 美香

    

はまっている飲み物。(11月1日)

最近、毎日飲んでいるものがあります。

   

どちらかというと昔は好きじゃなかったし、

すごく美味しい!というわけではありません

   

今も、特別美味しいとは思わないのですが、

飲み慣れたら、毎日これを飲む方が落ち着くんです。

   

   

そんな、私がはまっている飲み物

   

それは。

   

    

    

 

    

白湯です。笑

       

きっかけは単純。

毎日のように紅茶緑茶を飲んでいたのですが、

風邪をひいて薬を飲む必要があったときに、

紅茶を飲み干したあと、ポットのお湯を注いでみただけ。

       

薬を飲むときは水道水で済ませていましたが、

たまたま、思い付きで白湯にしてみただけ。

       

すると、口の中がサッパリ

ナレーション読む前にぺたぺたしない

喉が温まるという点では紅茶と変わらない。

むしろティーバッグ代がかからなくて経済的。笑

       

最初は、紅茶を飲み干したあと、

ニュース6のオンエア前は白湯…という感じにしていましたが、

最近では、基本、白湯。

なんだか、白湯を飲む方が落ち着くんです。

    

これから寒さも増しますし、しばらく白湯ブーム続きそうです。