ふ・ふ・ふ♪(10月18日)

生活に役立つ様々な情報をお届けするミニ番組『とやまメモらナイト』

改編期に伴いだいぶ長いお休みをいただいておりましたが。

 

10月21日放送分から再開します!

再開1発目のテーマは、今話題の、こちら!!

 

 

富富富。

 

ふふふ。

 

ふ・ふ・ふ♪

 

そう、期待の富山米の新品種

今年本格販売がスタートした「富富富」です。

 

その期待感、人気ぶりは

連日?ニュースでも取り上げていたので

ご存知の方も多いはず。

 

 

今回はCiC1階にあるととやまさんにお邪魔して

撮影して参りました。

 

振り返れば、まだ「富富富」という名前がつく前。

1、2、3だったか

A、B、Cだったか

新品種の候補という段階で試食会がおこなわれたときに

私は一足早く味わっていたなと。

 

あのときの…

何番が富富富になったんだったかな。笑

 

だいぶ前から、

新品種、新品種、と言っていたころから、

取材で接してきていたので。

 

「富富富」と名前がつけられ

木村文乃さんという人気女優さんがCMで

「ふ・ふ・ふー♪」とその名前を口にしているのを聞いて

なんともいえない感動がじんわりと湧き上がったものです。

 

 

そして、富富富ロゴマーク

何度もメディアで見ていましたが。

改めて目の前で見てみると

高級感漂うデザインですね、本当に。

 

なんか、すごく、「いいもの」に見えます。笑

いや、見えるんじゃなくて、いいもの、なんです。

 

富富富について

まだあまりよく知らないわという方は

ぜひ10月21日放送

とやまメモらナイトをご覧ください!

 

朗読と音楽の夕べ、無事終了!(10月12日)

高志の国文学館で開かれた

今年度2回目の朗読と音楽の夕べ

昨夜、無事に出演を終えました。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

 

 

山内マリコさん『メガネと放蕩娘』を朗読させていただきました。

嬉しかったのは、いろんな方から、

情景が浮かんでくる朗読だった

物語がスッと入ってきたと言っていただけたこと。

 

今回は色んなキャラクターが出てくるため

会話の掛け合いでどうキャラの差別化を図るか。

声色の使い分けが、1つの課題。

 

一方で、情景描写が長めに続くところ。

あるいは一人語りのように

あるキャラクターの台詞が長く続くところもあり。

そうい「長く続く」パートでもいかに飽きさせず、

聞き入ってもらえるかが、もう1つの課題でした。

 

お聞きいただいた皆さまの反応を感じる限りでは…

この2つの課題、クリアできていたかしら??

 

ひとりで黙々と練習しているのと違って、

やはり本番は聞いてくださる方が

耳を傾けてくれているというその場の空気感と、

マイクを通して会場に響く独特の感じ

また気持ちを一段と高ぶらせて乗せてくれるという

素敵な効果がありますね。

 

 

そして読めば読むほど言葉が心に染み入ってきて

台詞によっては、本当に自然と「自分の言葉」として

ペラペラと口をついて出るまでに馴染んでしまうようなものもあり。

 

普通に読んでいてもその読みやすさに親しみは湧きましたが

声に出してみて改めて山内マリコさんの文章力に感動した次第です。

 

普段の仕事ではなかなか出来ない

「キャラクターになりきる」という感覚は

入り込めると本当に楽しいものですね。

 

そして、やはり何と言っても音楽の生演奏!

ぼんやりとした私のイメージと小説の内容を踏まえて

本当に物語の世界観にピッタリの選曲・演奏をしてくださった

フルートの四十谷諒さんと、ピアノの大蔵彩瑛さん

 

私の朗読だけで50分は持ちません。笑

音楽があってこそでした、本当に。

素敵な出会いに感謝。

改めまして、この場を借りて御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

 

 

そしてそして。

貴重な機会をくださった

高志の国文学館のみなさま、ありがとうございました!

 

この経験を糧に

さらにナレーションのクオリティを上げていけるよう

より一層、精進してまいります◎

 

朗読と音楽の夕べに出演します。(10月4日)

気付けば1週間後に迫っていました。

高志の国文学館で毎年開催されている

朗読と音楽の夕べ

 

県内のテレビ・ラジオ5局のアナウンサーの朗読

音楽家たちの生演奏を楽しめるイベント。

 

今年、チューリップテレビからは私が出演させていただきます。

10月11日(木)18時開演です。

チラシのリンクはコチラ

 

朗読するのは、富山市出身の小説家・山内マリコさん

『メガネと放蕩娘』

去年発行されたばかりの新しい小説です。

 

舞台はシャッター通りと化しつつある商店街…

その商店街で生まれ育った2人の姉妹を中心に物語りは進みます。

 

山内さんは、実際に富山市の中心市街地を徹底取材されたそうです。

そして、さびれゆく商店街のために何ができるのか?

この全国共通ともいえる現代ならではの課題と

真摯に向き合って書かれた作品。

 

今回の朗読会ではその一部を抜粋して読ませていただきます。

 

演奏は、フルートの四十谷諒さんと、ピアノの大蔵彩瑛さん

きょう、最後の合わせ練習をしてきました。

物語にピッタリの素敵な選曲をしていただき、

それをとっても魅力的に演奏してくださり、

普通に聞き入っておりました。

 

ま、まずい、、、

私が、一番、完成していない気がする…大汗

 

残りの1週間、気合を入れて調整に励みますので、

お時間の都合がつく皆さま、

是非、ご来場くださいませ!

 

お待ちしております^^

朗読と音楽の夕べ

高志の国文学館にて

10月11日(木)18時開演です。

 

ひとすじ。(9月26日)

今年もこの季節がやってまいりました。

 

富山市八尾町の伝統のまつり

おわら風の盆を追ったドキュメンタリー番組の放送です。

 

ダイドードリンコスペシャル

「ひとすじ~おわら風の盆~」

29日(土)午後1時から放送です。

ナレーションを担当しました。

 

ダイドードリンコ日本の祭りページはコチラ↓

http://www.dydo-matsuri.com/list/owara/

 

最近は、おわらとそれ以外のまつりを

交互に密着するようになりましたので、

おわらのドキュメンタリー制作は2年ぶり

よって、ナレーションも、2年ぶり

 

今回の見所は上記サイトにもコメントが掲載されていますので

そちらをご覧いただければと思うのですが。

 

ナレーション収録でディレクターから聞いた話。

 

おわらの世界に入り込んだ人の中には

「おわらなんてやらなければよかった」と言う人がいる。

それは、おわらの奥が深過ぎるから。

 

楽器を演奏することは大好きなのだけれども

やってもやってもたどり着けない何かがあり

時にその奥深さに燃えたり、途方にくれたり。

様々な感情を抱くということ。

 

これは私にとってのナレーション

本当に同じだなあとつくづく共感しました。

 

この世界を知るまでは

ただ「声に出して読んで楽しい」という感覚だったものが、

今は本当に、やるたびに

これでよかったのか、もっと何かできたのではないか

どうするのが良かったのか、でも今の私にはこれが限界

などなど

様々な感情が湧き上がります。

奥深さを知ったからこそ感じる苦悩とでも言いましょうか…

 

そのとき読ませていただいたナレーションの仕上がりは

その時々で間違いなくベストな状態に持って行けるよう

最善の努力は尽くしているものの、

上を見ればきりがないとはまさにこのこと。

毎日、自分には何ができるのかと

考えさせられる日々です。

 

そんな日々の中で

またひとつ、挑戦させていただけたことに、感謝。

 

ダイドードリンコスペシャル

「ひとすじ~おわら風の盆~」

29日(土)午後1時から放送です。

是非ご覧ください!

 

———-

 

なお、とやまメモらナイトは改編期のためしばらくお休みです!

次回の放送は10月21日です。

 

映画「散り椿」のロケ地を巡る。(9月18日)

生活に役立つ様々な情報をお届けするミニ番組『とやまメモらナイト』

9月23日放送分では、こんなところに行って参りました!

 

 

奥行きのスケール感に圧倒される並木道。

上市町にある、眼目山・立山寺の参道です。

 

読めますか?

 

がんもくざん・りゅうせんじ です!

 

私は初めて訪れたのですが、

こんなに素敵な場所があるなんて…知りませんでした!!

 

9月28日公開映画「散り椿」は、

「剣岳 点の記」で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した

あの木村大作監督が手がけた時代劇。

オールロケにこだわる木村監督、

なんと、作品の9割以上を、富山県内で撮影したのだそうです!

 

そのロケ地のひとつが、写真の参道です。

映画を見てから訪れると、

もしくは訪れてから映画で確認できると、

思わず「おおっ」と興奮すること間違いナシです。

 

他の県内ロケ地も番組でご紹介します。

詳しくは、9月23日とやまメモらナイトで!

 

 

そして、映画「散り椿」については

9月22日29日ミタイノコレクションでも特集します。

 

このうち22日放送分では、木村大作監督のインタビューを放送。

なーんと!

私、木村監督にインタビューもさせていただいておりました。

 

 

年齢を感じさせない、とってもパワフルで、

時折チャーミングな一面も見せる木村監督。

映画だけでなく、監督ご本人にも、私は圧倒されっぱなしでした。

 

見どころや撮影の裏話などを熱く熱く語ってくださいましたよ!

9月22日ミタイノコレクションも、ぜひご覧ください♪

 

———-

 

メモらナイト過去の放送動画はコチラからどうぞ!

http://www.tulip-tv.co.jp/m_night/

 

映画「散り椿」公式HPはコチラ↓

http://chiritsubaki.jp/

 

 

いつもの景色も色味を変えると…(9月10日)

生活に役立つ様々な情報をお届けするミニ番組『とやまメモらナイト』

9月16日放送分のテーマは3Rです!

 

3R(スリーアール)は、

リデュース・リユース・リサイクルの3つの頭文字。

それぞれの意味など詳しくは番組でご紹介するとして…

 

今回撮影で久しぶりに訪れたのが、県庁前公園

 

 

噴水が涼しげだったので、パチリ。

まだ日中、日差しが照りつけると暑いですよね~

セミが鳴いてましたよ。。

 

それにしても、何となく、写真が暗い…

 

ということでスマホで加工したのがこちら。

 

 

おお。

なんだかどこかリゾート地の水辺っぽい色味!

 

おもしろかったので

ほかの撮影ポイントも色味変えてみました。

 

こちらは…

 

 

高岡市役所です。

色味の変化はそこまで大きくありませんが

窓に映りこむ青空と雲の感じがオシャレに見えますね。

 

高岡市役所では、今回のテーマ・3Rにちなんだ

リサイクルに関係するあるボックスが設置されているということで

撮影してきました。

 

 

うーん、室内だと、色味変えても

ほとんど変化は感じないかも??

 

でも、もとの写真はこんな感じでしたのよ。

 

 

見比べてみたら、加工した方が明るいのだなと分かりますね。

と、なんか写真教室みたいな記事になってしまいましたが…

 

このボックスが一体何に使われるのか!?

詳しくは9月16日放送

とやまメモらナイトをご覧ください!

 

———-

 

【とやまメモらナイト】

過去の放送動画はコチラからどうぞ!

http://www.tulip-tv.co.jp/m_night/

 

ウォークビズ。(9月4日)

生活に役立つ様々な情報をお届けするミニ番組『とやまメモらナイト』

9月9日放送分のテーマはウォークビズです。

 

ウォークビズは、

歩きやすい靴や服装で通勤・就業する新しいスタイル。

番組では実際にウォークビズスタイルになってみました!

 

私のウォークビズ姿は9日の放送をご覧いただくとして…

 

こちらではもうひとつ。

県が配信しているアプリ

「元気とやまかがやきウォーク」について。

 

今回のロケをするにあたり初めて知り、ダウンロードしたため、

まだ使い始めたばかりなのですが…

 

 

こちらは、累積の歩数から

それまでに歩いただいたいの距離が分かる画面。

(私のスマホのスクリーンショットです)

 

北陸新幹線にちなみ、

新高岡・東京駅間で表すとどのくらいの距離歩いたかが分かります。

 

地図アプリで東京駅までの手段を徒歩にしたら3日と表示されるんですけど、

自分の普段の歩くペースに当てはめるとどうなるかが分かるのは

おもしろいですね!!

 

1週間ほど使った私はというと…

 

富山まで10.5km…

 

おお…

使い始めたばかりとはいえ

まだ富山にすらたどり着いておらぬとは…

 

東京までの道のりは長い。。

このペースで歩き続けたら東京に着くのはいったいいつになるのか…

おもしろいので、ちょこちょこ確認してみようと思います。

 

ちなみにこのアプリ、

歩くことでポイントがたまり、

そのポイントに応じて景品が当たるなどの機能もあります。

 

詳しくは9月9日放送

とやまメモらナイトをご覧ください!

 

過去の放送動画はコチラからどうぞ!

http://www.tulip-tv.co.jp/m_night/

 

スーパーに生きた○○○○が!(8月28日)

生活に役立つ様々な情報をお届けするミニ番組『とやまメモらナイト』

お久しぶりの9月2日放送分では

県産品購入ポイント制度を取り上げます!

 

今回は大阪屋ショップ戸出店さんに撮影協力いただきました。

 

 

県産品購入ポイント制度

県産品を購入して、ついているシール等を集めると

豪華な富山県の特産品が抽選で当たる!!!というもの。

9月8日から11月11日までの期間限定で実施されます。

 

店内の地場産野菜コーナーなどで撮影させていただきました。

 

 

さらに詳しい制度の内容は番組でご確認いただくとして。

 

毎度おなじみ、個人的なキニナル!

今回はこちら。

 

 

!!!

 

近づいてみると…

 

 

ド、ドジョウが、泳いでる!!!

 

生きたドジョウが、売られていたのです。

 

聞いたことはありました。

県西部では、ドジョウを食べる習慣が一般的なものとしてあるので

生きたドジョウが売られていると…

 

でも、生で見たのは、初めてでした。

びっくりした~~~

 

スーパーはやはり日常的な食料品を買うために行きますから、

どうしたって自宅付近になりますよね。

県西部のスーパーの魚売り場に足を運ぶこと自体ありませんでした。

 

ところ変われば。

おもしろいですね!

 

と、いうことで

こちらのドジョウは秋田産のため対象になりませんが、、、

 

県産品を購入するとお得な

県産品購入ポイント制度については

9月2日放送とやまメモらナイトをご覧ください!

 

 

クリアーサウンドイマイを直撃!(8月20日)

今勢いのある企業にお邪魔して

社長から直接もうけの秘密を聞き出す番組

『直撃!とやま流ビジネス戦略』

 

今年度の第1回は6月にハナガタを紹介しておりました。

過去記事をさかのぼってみると…

 

む?

告知…していない!?

 

私としたことが…

毎週のルーティンになっているメモらナイトネタは欠かさず更新しているものの。。

ビジ戦は収録から放送まで間が空くこともあって

うっかり失念していた模様。。

 

ということで今回からはしっかりと!

 

今年度の第2回

8月25日(土)午後1時57分から放送

お邪魔したのは、オーディオ専門店クリアーサウンドイマイです。

 

 

今やスマホで音楽を聴く時代。

高価なオーディオ機器を購入する人はといえば

どうしてもマニアな人にしぼられて行き、市場は縮小傾向。

 

そんな中でも、

この数年売り上げをグンと伸ばしているのが

クリアーサウンドイマイなのです。

 

いったいどんな取り組みをしているのか??

『直撃!とやま流ビジネス戦略』

8月25日(土)午後1時57分から放送です。

是非、ご覧ください!

 

 

あ、おなじみ内田先生は、勤務先が

この春から兵庫県立大学大学院に変わられましたが、

引き続き富山大学でも授業をされているということで

合間を縫って番組にご出演いただいております!

 

今後も様々な企業の紹介を予定しておりますので

今年度もビジ戦をよろしくお願いいたします◎

 

振袖!!!(8月14日)

先日、ロケで、とてもとても久しぶりに振袖を着させていただきました。

 

正月特番などでかつて振袖を着たことはありまして、

そのときのブログ記事を発掘しました。コチラ↓

http://www.tulip-tv.co.jp/new_site/announcer/nishi/?p=1015

 

これが2010年なので、

今回の振袖は8年ぶりです。

 

ロケ終了後、記念撮影とスマホを取り出し

ディレクターに最初に撮ってもらった写真がコチラ。

 

 

棒立ち。。

 

うーん、どんなアングルがステキに見える?

ポーズは?どの角度がいい??

 

と、様々撮ってみるも、しっくりこず…

 

ということで、撮影に訪れた和楽庵さんのご好意で、

普段からスタジオにて成人式の前撮りなどされているプロ

特別に撮っていただきました。(スマホで)

 

それがコチラ。

 

 

おおおっ

 

微妙な体や顔の角度ひとつでだいぶ違う!!

(明るくする加工もその場でしてくださいました)

 

座り姿も。

 

 

ポージングしたりも。

 

 

プロの技と写真加工の技術で

こんなに変わるもんですねー

 

和楽庵さん、ありがとうございました!

 

なお、私の振袖姿(動画)は、

8月19日(日)12時54分放送

生活ナビテレビで放送されます!