折り紙アートにオドロキ!!

4月に入り、

家で折り紙をする日が増えました。

 

 

 

今月は息子の発熱が続き、家で過ごす日が多かったからです・・・・涙

 

 

 

 

「風船折って」とねだられ、折ったもののごく一部。

本当はこの3倍くらい折ってます。

 

1日べったり過ごしていると、やがて母親にもうつるもので、

現在、家族全員が咳をしている我が家です。

 

 

さて、

私はそんな「紙」に縁があるようです。

ミタイノコレクションの収録でお邪魔した

砺波市美術館にて。

 

現在

 

「秋山美歩 紙の動物園」

が、開催中です。

見えませんよね?

よく見えませんよね?

 

展示されている動物を見てみますとーーーー

 

段ボール素材のぞうさん

 

Elephant(2015年) 

や、

とってもカラフルなマンドリルちゃん。

Mandrills!(2010年)

 

天野ちゃんが特に気に入っていたのが

ペンギンちゃん。

Penguin?(2011年)

 

変な顔していますが(天野ちゃんはどーやっても可愛い)

念の為お伝えしますと、ペンギンの顔マネです。

なんとなく間抜けな表情がなんとも愛らしい動物たちです。

 

びっくりすることに、どれも市販の色紙で作られています。

ところどころ、色あせた部分や傷んでいる部分もあるのですが

 

秋山さん曰く「そこもクラフトアートの魅力」なんだそうです。

 

 

ちなみに、チューリップフェアのチケットで入館できます!

が、

フェア期間中は美術館の駐車場は使えませんので、最寄の有料駐車場をご利用くださいね!

 

お子さんが楽しめること間違いなし!!ですよ。

 

4月27日のミタコレで詳しくご紹介しています★

 

 

おまけ。

折り紙と交互にさせられている、塗り絵。

 

やり始めると本気になっちゃいますね。大人の塗り絵ブーム、分かる気がします!!