入善町のスーパー小学生,快挙!!

ブログの投稿が後になってしまいましたが、

6月1日放送のN6で

入善町に住む中瀬智哉くんを特集しました。

 

 

 

国内のピアノコンクールで数々の賞を受賞している、

ピアノ少年です。

 

もはやピアノが生活の一部となっている智哉くん。

 

おっとりと優しい口調と、

純粋な性格、

おちついた表情は、

つい

「あ~うちの子もこんな風に育ってほしい」

と思ってしまう少年でした。

 

小学生の智哉くんは毎日

平日4時間、

休日10時間の自主練習に励みます。

 

単なる天才少年ではありません。

もちろん、ピアノは天性のものも大きいと思いますが

努力の天才であることはまちがいありません。

 

それに、

曲の背景や歴史、作曲家の思いやプロフィールを知ることが好きで、

必ず勉強してからピアノに向かうのです。

 

そういう音楽に対する姿勢も、智哉くんの音に反映されているんですね。

 

 

そんな智哉くんを支えているお母様の愛情もまた、

取材していてジーンときてしまいました。

 

母として、学ぶべきことも多かったような気がします^^

 

 

日本時間の6月3日未明に

ミラノのピアノコンクールで大舞台に挑み、なんと結果は・・・・

 

1位!!!

おめでとうございます!!!!

すごいすごいぞ智哉くん!

 

大舞台で自分の表現を届けられた智哉くん。

 

 

将来、どんなピアニストになるんでしょうか!今から楽しみです♪

 

これからも智哉くんを追いかけていきます!!