別れの秋、成長の秋、、、、

以前住んでいたマンションが同じ、という縁で仲良くなった家族の1組が

来月早々にも、転勤で富山を離れることになりました。

子どもたちの年齢が近かったこともあり、我が家を含めた3家族で

バーベキューをしたり、ホームパーティーをしたり、食事会をしたり、

子供服のお下がりのやり取りをしたり・・・・

偶然にも大人全員が県外出身者、ということもあり、

「富山あるある」の話は特に、それはそれは盛り上がります。

まさに

気の置けない仲間。

大事な大事な仲間です。

仲良くなって8年余り。

これから先もワイワイと家族ぐるみで仲良くしていくんだろうな~と漠然と思っていた私は、

急な「転勤」ときいて絶句してしまいました・・・・。

とはいえ、これは仕方のないこと。

仕事をしていたらよくあることです。

わかってはいるのですが・・・・

やはり、悲しい、、、寂しい、、、という思いは大人になっても抑えられないものです。

先日お別れホームパーティーをして、最後に集合写真をパチリ。

そのことを宿題の日記に書いていた娘。

『あー・・・なんか、泣きそうやわ・・・』

とぽつり。

娘にとっては、産まれた時からそばいにいたファミリー。

まだあまり実感が湧かないかもしれませんが、

「これからも、ずっとともだちでいたいです」

と日記は締めくくられていました。

うーん、泣けますなァ~~

そして、そんな娘の成長を感じた事がもうひとつ。

立山町のアウトドアショップにて「やってみたい」というのでやらせてみたクライミング体験。

『こんなの簡単だわ』と豪語する娘と

『途中でリタイヤするだろう』と密かに思う私。

(そして「ぼくもーーー」と見つめるが誰からも無視される弟)

根本的には怖がりの娘。案の定、7合目付近で

『ねえ、ママ。なんか怖いかも、、、。

いや、、、登ってもいいんだけど、、、このあたりでちょっと降りてみてもいいかな。』

などと曖昧なことを口にする。

素直に「きゃーこわーい」と言わないところが、うちの娘らしい・・・。

ゴチャゴチャ言った挙句、いったん降りるものの、

悔しかったのか、再トライ。

そして登りきりました。

高さ8メートルのクライミングの壁!!

結構高いぞ!!

すっきりと晴れ渡った秋空でのクライミングは、気持ちよかったようです。

私には絶対無理だなあ。(体力的にも)

8歳の娘の成長を感じた日曜日でした。

秋の行楽シーズンです!

秋ですね!

夕方の空。

うろこ雲が出ていました。

小2の娘は

『うわー揚げ物が食べたくなったわぁ』と謎の感想。

うろこが衣に見えたみたいです。

ふーん、ごめんね。きょうもカレーでした。

さて、今週のミタコレは、

富山市掛尾のランプジャックからお届けします!

どこに行くにも涼しくていい季節♪

そう、行楽シーズンです。

とはいえ・・・・

アウトドアってちょっと面倒。

手間がかかる。

組み立ても後片付けも大変。

さらには

快適さとは程遠いのでは??という意識を持っていた私ですが、

いまずいぶん手軽にアウトドアできるアイテムがあるんですねー

アウトドアで使う椅子は畳んだらこんな小さく!!

車のトランクに放り込んでおけばいつでもドライブできちゃいます♪

テントの中は、快適&ラグジュアリー。

イマドキのキャンプってすごいのねー・・・

まるで、家!!

などと、スタッフの方に『最近のアウトドア』教えていただき、

アウトドアしてみたくなった私でした。

23日のミタコレ、どうぞご覧ください!

ニッポンど真ん中!アノ篠原さんが富山に!!

2000年、私が大学1年生のとき。。

はっきりと脳裏に焼きついています。

 

家族で見ていたシドニーオリンピック、大きな声で「えー!!!うそやぁ!!!!」と叫んでしまった

柔道男子の試合・・・・

 

がっくりとうなだれていた表彰式、

そしてその後の

『自分が弱かったからだ』というオトコの中のオトコらしいコメント。

 

イヤーしびれましたよね!!

 

 

あのときの選手が『タレントさん』となり、富山にいらっしゃいました!!

 

柔道家、篠原信一さん!!!

 

・・・・大きかったです。

何がって、色々です。もう色々。

そして、関西ノリの、常に笑いを忘れないお方。

たくさん笑わせていただきました。

篠原さんは、実は富山初上陸。

「いやー富山っていいとこだね!」と言ってもらえるよう、がんばってナビゲート致しました★

といっても、今回の旅は

初めて富山にこられる方には、ちょっとツウすぎる場所が多かったかな?という気もしないでもないけど・・・

これらの写真を見て

 

『ん?いったい何!?これどこ!?」という方もいらっしゃるでしょうか。

ククク。それこそが狙いです。

今回の番組は特に、県内の方にも楽しんでいただけるのではと。

富山のあらゆる魅力に触れていただき、

大きな声で「1本!」を頂いてきました。

柔道家篠原信一の富山5本勝負!は

13日午後7時から放送です!

今週のミタコレは・・・

富山市婦中町のやまふじぶどう園からお届けします!

何度か、取材でもプライベートでもお邪魔している、やまふじぶどう園さん。

そちらで一番人気の

ぶどうパフェ&ぶどうジュースをいただきました!

濃くて、

甘くて、

酸味もあって、、

とにかく美味しすぎました!!

今年は天候の影響でぶどうの収穫時期が遅れているそうですが

(ロケ日もご覧のような豪雨)

出来は上々!とのことでした。

秋の味覚の食べ放題、摘み取り

楽しみにしている方も多いのでは??

今度は子どもたちとお邪魔したいと思います♪

あ、肝心な告知を。

やまふじぶどう園からお届けするミタイノコレクションは

8月26日午後4時54分からです

イヤン

2歳の息子が、

育児書どおりの『魔の2歳児』になっています。

 

いわゆる「イヤイヤ期』に突入しました。

 

 

お風呂だよー

『いやん』

服脱ぐよー

『いやん』

なんとかお風呂終わって・・・

 

あがるよー

『いやん』

服着るよー

『いやん』

 

 

 

朝起きてから寝るまで

とにかくすべてがイヤンな息子。

最近では、寝言でまで『イヤン!』といって飛び起きる次第です・・。

 

 

 

・・・・・正直、ちょっと滅入っています。

 

仕事が重なるとつい苛立ちを抑えられず

「そんなもん、おかあさんもいやだ!」

となってしまうところですが

 

そんなとき我が家では

8歳の長女が助けてくれます。

 

お姉ちゃんには本当に感謝。

(いつも怒られる役にしてしまってごめんね)

 

イヤイヤ期は

成長の過程とはよく言いますが

よっぽどの心の余裕がないと、親はニコニコしてばかりいられないのも現状です。

 

 

子どもの虐待のニュースを見るたび

『なんて親だ!』と腹が立って仕方ないですが、

その一方で

 

この親の周りには

助けてくれる人

相談に乗ってくれる人

一人もいなかったのか?と残念でなりません。

 

 

いろんな方法で親のストレスを発散し

笑っていられる心の余裕、少しの時間でも持てますように。

 

1日中子どもと向き合っている世の中のお母様方、

本当に毎日おつかれさまです。

 

時には

手を抜いて、気を抜いて、美味しいもの食べたりして

心の栄養もしっかりつけていきましょうね!!

今月も、トコトコしてきました。

今週のミタコレ『トコトコ』は

魚津市の住吉小学校区を歩いてきました。

 

ひじょーに、あつかったです。

気温も、

そして、

出会ったひと、

みつけた場所も!

 

魚津水族館となりにあったお土産物やさん。

魚津のキャラクター、大きなミラたんがお出迎え。

一見普通のお店ですが・・

 

隣のトイレに立ち寄った際、チラッと見えた店内。

「ん?なにやらにおうぞ」(小さな巨人風)

 

 

というわけで、トコトコ入ってみると。

 

強烈!!

すさまじい品揃え!

 

海のパラダイスでした。

なんと、こんなものまで・・・

いったい、これは何でしょう?わかります??

 

ヒントは博物館レベルの品です。

(答えは24日のミタコレで!)

 

すごい高価なもの、価値のあるもの、歴史あるもの、が

さらっと売られています。

ちょっと気を抜くと見逃してしまうから要注意ですよ!

 

 

こりゃどれだけいても飽きないぞ、

ずっと居座っちゃうぞ、な

超楽しいお店でした。

 

そのほか、新しい発見、楽しいことがいっぱいでした。

 

 

24日のミタイノコレクション、是非ご覧ください!

体よろこぶランチのお店♪

県立中央病院隣にあった「たもり」

ゴロッとしたお野菜が特徴のランチのお店。

 

ママたちからは支持が高く、私も子連れでよく行っていました~

妊娠中も、出産後もお世話になっておりました~

 

 

そのたもりランチは半年前にやめたそうで、

そんな中、今週、運命の(?)再会がありました。

あれ!この種類の多さは・・・!!!

 

富山市総曲輪の居酒屋どぶろく、というお店で

ランチの時間に営業されていました!!

 

実は『ファムズデリ』というお店だったことが判明。

以前と同じように、

五穀米、

ゴロッとお野菜、

メインがたくさんの種類から選べる、というスタイルはかわっていませんでした★★

 

 

テイクアウトもオーケーだそうです!

詳しくは、17日のミタイノコレクションで・・・・!!

アウトレットでおしゃれなカフェ~♪

6月10日放送のミタイノコレクションでは

 

 

おしゃれなカフェにお邪魔しています♪

おしゃれだったので、おしゃれ風にと、

菅ちゃんに撮ってもらいました。

 

 

おしゃれの概念がわからず、

 

おんなじポーズの私。

 

 

アウトレットの中にオープンした

スタンレーカフェ。

 

チーズケーキが乗った「スタンレースムージー」に

ボリューム満点の「ビーフハンバーガー」をいただきました。

(詳しくは番組で)

 

 

自由にコンセントが使えるので充電もオーケー

フリーwi-fiがあるなど、

ゆっくりして行かれ感満載のカフェです。

 

アウトレットに行かれた際は、是非お立ち寄りください♪

 

そして10日のミタイノコレクションも、お見逃しなく!!

もりだくさん

長男が2歳になり、

長女が8歳になり、

(ついでに、その合間に主人もひとつ年をとり)

 

我が家は誕生日ウィークを過ごしていました。

 

 

誕生日プレゼントに、今流行のうんこドリル。

買ってみたけど周りからは不評。

 

世間からは賛否両論ありますが、娘は今のところ笑っています。

それだけでも救われます^^

とりあえず、漢字を覚えてくれれば良しとしましょう。

 

 

 

とはいえ、こうやって誕生日をお祝いできること。

改めて、子どもたちが元気に成長できていることへのありがたみを感じています。

 

学校の先生、保育園の先生、お友達、ママ友

そして両親、

お世話になっているみんなみんなに、感謝です。

 

 

 

さて、先日

社内のみんなと平日女子会をしてきました。

あ、誰がなんと言っても、私たちは女子です。

(8歳の娘からは、私も女子だから連れて行って~とせがまれましたが^^)

 

子どもをおいて夜に外食なんて、本当に久しぶり。

気持ちもウキウキ。

プライベートでこんなにおしゃれに飾られたお料理を食べるのも、

いつぶり?でしょうか。もうわからないくらい前のことです。

 

 

 

 

実はまだ授乳をやめていないので(2歳なのに!)

お酒は飲めませんでしたが、

 

おいしいお料理と、

とまらないおしゃべりで、

楽しすぎる時間でした。

 

 

ただ、『息子が寝ずに号泣している』との主人からの知らせで、泣く泣く途中退席となりましたが、

それでも満足でした。

 

やっぱり主婦にも、こういう時間は必要ですね。

 

「またあしたからもがんばろう!」

そう思える時間を過ごすことは本当に貴重で

ものすごいエネルギーをもっているなと、感じるのでした。

 

追加。

私が帰った後に出てきたという、パスタ。

しらすときゃべつというゴールデンコンビ。

衝撃の美味しさだったとか。これを味わえなかったことだけが心残り^^

 

入善町のスーパー小学生,快挙!!

ブログの投稿が後になってしまいましたが、

6月1日放送のN6で

入善町に住む中瀬智哉くんを特集しました。

 

 

 

国内のピアノコンクールで数々の賞を受賞している、

ピアノ少年です。

 

もはやピアノが生活の一部となっている智哉くん。

 

おっとりと優しい口調と、

純粋な性格、

おちついた表情は、

つい

「あ~うちの子もこんな風に育ってほしい」

と思ってしまう少年でした。

 

小学生の智哉くんは毎日

平日4時間、

休日10時間の自主練習に励みます。

 

単なる天才少年ではありません。

もちろん、ピアノは天性のものも大きいと思いますが

努力の天才であることはまちがいありません。

 

それに、

曲の背景や歴史、作曲家の思いやプロフィールを知ることが好きで、

必ず勉強してからピアノに向かうのです。

 

そういう音楽に対する姿勢も、智哉くんの音に反映されているんですね。

 

 

そんな智哉くんを支えているお母様の愛情もまた、

取材していてジーンときてしまいました。

 

母として、学ぶべきことも多かったような気がします^^

 

 

日本時間の6月3日未明に

ミラノのピアノコンクールで大舞台に挑み、なんと結果は・・・・

 

1位!!!

おめでとうございます!!!!

すごいすごいぞ智哉くん!

 

大舞台で自分の表現を届けられた智哉くん。

 

 

将来、どんなピアニストになるんでしょうか!今から楽しみです♪

 

これからも智哉くんを追いかけていきます!!