春になりました

もうそろそろ雪の心配はないでしょうか・・・。

 

タイヤ交換しちゃってよいでしょうか・・・。

 

ブログの更新が滞ってしまいましたが、

まもなく新年度が始まりますね!

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

あっという間に1年が過ぎ、つい最近小学校の入学式を迎えたと思っていた娘が

もうすぐ2年生になります。

 

私とはなれるのがいやだと泣きわめいていた1歳の息子が

保育園をエンジョイするようになりました。

 

 

子どもたちの成長を感じずには居られない、春です。

 

大人も、いくつになっても成長しなくてはいけませんね!

 

新年度もがんばります!

まずはブログの更新から!!

2017年 あけましておめでとうございます

 

あけましておめでとうございます。

 

 

皆様、どんな年末年始を過ごされましたか?

今年のお正月は全国的に暖かく、穏やかな陽気でしたね。

 

この日和のように、今年1年が穏やかな年になってくれると嬉しいなと思います。

 

私も富山生活14年目になります。

 

相変わらず時間に追われバタバタと過ごしておりますが、

きっと今年も新しい出会いがあり、

いろんな刺激をうけて

新しい発見をさせてもらえるのだとおもいます。

 

以前取材したおじいちゃんが仰った

「一日一日、感謝しながら生きる」。


おじいちゃんの言葉の意味をまだきちんと理解できる年齢ではないですが、

私も今年はこの心を大事に過ごして生きたいとおもいます。

 

 

2017年もチューリップテレビを、どうぞよろしくお願いいたします。

帰ってまいりました。

こんにちは。

皆様ご無沙汰しております。

 

およそ1年半の産休、育休を経て、このたび社会復帰いたしました。

 

私より女子力の高い小学校1年生の長女と

暴れん坊で甘えん坊な1歳の長男、

2児の母となりました。

 

 

まだまだ体はなまっております。

頭がまわっていないと感じます。

口も気持ちについてきません。

 

 

とってもとっても焦っております。

 

しばらくはリハビリ必至。

またニュースなどでお目にかかることもあると思います。

新たな気持ちで仕事に勤しみます。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!!!

いってきます!

改めまして、ご挨拶です。

 

 

このたび2人目の子どもを授かり、今日よりしばらくお休みに入ることになりました。

 

 

日に日に大きくなり重たくなるお腹を見て、

2人の親になる緊張感・・・・(はないか。笑)責任感を強く感じているところです。

 

 

 

前回のブログで記した番組制作も、ギリギリでしたが無事終了し、

あとは29日の放送を待つのみ、となりました。

 

 

産休前に大きなお仕事が出来て、達成感でいっぱいです。

 

 

 

そのほかにも、これまで取材、番組制作に協力してくださいましたすべての方に感謝いたします。

本当にありがとうございました!!

 

 

これよりしばらく、母親行に専念させていただきます。

 

 

一人の視聴者としてテレビに触れることで、また新しい何かが見えてくるかもしれません。

お休み中に「視聴者目線」をしっかり養って、復帰の暁には

また新しい気持ちでリスタートできたらと思います。

 

 

またひとまわりも、ふたまわりもたくましくなって帰ってまいりますので

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

 

では、行ってきます!!

 

 

 

4月。ただいま挑戦中!!

4月、新しい年度に入りました。

チューリップテレビのさきちゃんもリニューアル。(色鮮やかに。)

 

 

そんななか私は、入社13年目を迎え・・・

 

そして、はちきれそうなおなかを抱えている今・・・

 

 

 

初めての番組作りに挑戦しています。

 

 

今回は出演するわけではありません。

 

何の番組かといえば、

 

去年からニュース6のなかで数回放送している、

黒部の菓子職人の番組です。

 

 

電鉄石田駅の目の前に店を構える、

95歳の現役菓子職人、紙谷繁夫さんが主人公です。

 

 

 

たとえば、この番組について

 

「どんなところが見所?」

「どんなドラマがあるの?」

と聞かれても、正直即答できません。

 

とにかく、店で迎えてくれるおじいちゃんの

ゆっくりした雰囲気と、

独特な空気、

ほっとする時間に、

思わず笑ってしまう、お茶目な動きを、

 

是非視聴者の皆様にも味わってもらいたいと、

その一心で番組を作りたいと思ったのでした。

 

私がはじめて店を訪れてから、およそ1年半。

 

 

新幹線が開業し、盛り上がる黒部市のなかで、

毎日変わらずゆっくりと流れるこの店の時間が

たまらなく心地いいのです。

 

 

 

なかなか思うように取材が進まず、焦ったり悩んだりする時期もありましたが

あえてドラマティックなものを求めるのではなく

ありのままのおじいちゃんの姿を撮影し、

形に出来たらとおもいました。

 

 

 

タイトルは「いきがい」

 

若干34歳の私が、自分の2.5倍以上生きてきたおじいちゃんの

生きがいやスタイルを語るのはあまりにも偉そうですが、

彼が今もなお現役にこだわるその力の源を

「いきがい」というタイトルで現させていただきました。

 

決して難しく考えさせたり、

メッセージ性が強いものではありませんが、

番組を見た方に

「ほっ」と、優しい気持ちになってもらえたら幸いです。

 

 

番組作りにおいては、

たくさんの方に相談に乗っていただいて、

助けていただいて、

そして

取材でお世話になったおじいちゃんの地元、石田の方々に応援していただいて

産休前の仕事に励んでおります!

 

 

放送は私が産休に入ってから・・・の

 

4月29日(水・祝) 20:54分~です!

 

 

ゴールデンウィークに突入、という方もいらっしゃるかも知れません。

お茶の間で、是非家族そろってご覧いただけたらうれしいです!!

 

 

あと少し、最後までいい番組が作れるように頑張っています!!

皆様どうぞご覧ください★★★

「匠の味」、おせわになりました~♪

「ミタコレ」第1週の人気コーナー、

また、第2週・第3週の日曜お昼にミニ番組として放送していた

『教えて!家庭で出来る匠の味』

 

つるぎ恋月の料理長で、とやま食の匠でもある峯山勇人さん

『ひと手間加えるだけで本格派にかわる!家庭料理』を教えていただこう!と

はじまったこの番組も、今月で丸3年が経ちました

 

多くの視聴者の皆様、つるぎ恋月のスタッフの方々、収録スタッフ、そして峯山料理長に支えられ

これまでアシスタントを務めさせていただきましたが

今月をもちまして、私はこのコーナーを離れることになりました

 

 

これまで教わった料理の数は・・・・・なんと計108!!

 

なかには、まだマスターしきれていないものもありますが、

どれも手軽に作れる忙しい主婦向けで、

料理が得意でない私には本当にありがたいレシピの数々でした!

 

 

毎回、料理長との話は弾み、

つるぎ恋月での収録は本当にいつも楽しい時間、

実ににぎやかでした。

 

これからこの時間がなくなると思うと、ひじょーーーーーに寂しいです。

 

 

と同時に、

テレビのお仕事もしばらくお休みをいただくことになりました。

 

 

というのも・・・

 

番組ですでにご報告いたしましたとおり。

私事ではありますが、春に第2子の出産を控えております。

 

 

第2子はどうやら男の子で、なんと出産予定日は、

現在5歳の娘の誕生日前日!

 

だから姉弟で同じ誕生日になる可能性、大!なんとか調整して頑張ります!(できるのか?)

 

 

・・・・と、色々とこの場を借りてバタバタ報告させていただきました。

 

とは言っても、産休入りまでまだ日はあります。

 

あとひと月あまり、まだ定時ニュースなどでお目にかかる機会もあると思いますが

お休みに入るまではちゃんと仕事させていただきますので・・・・!

 

3年間お世話になったスタッフ・みなさんと♪

 

ひとまず、つるぎ恋月のみなさま、ありがとうございました!

そして私は出演しませんが、4月以降もこのコーナーは続きますよ~

 

 

 

私は今後も、アシスタントから視聴者に変わって

料理の勉強を続けさせていただきま~す!

4月以降も、「匠の味」

皆様どうぞご期待くださいネ★

 

 

 

1泊2日の、弾丸とやま旅行!

と、

 

大学時代の友人2人(変わり者)が、2月のある日、富山駅にふらりとやってきました。

 

しかも、行き帰りの電車の時間を聞けば、実質滞在時間は、丸1日もない!!!

 

 

春だったら

『トロッコ乗る?』

『アルペンルート行く?』

『チューリップフェア行く?』

などと、いろんな選択肢があるのですが

 

2月の富山、いったいどこへ連れて行けばよいのか・・・・・・・

しかも正味半日・・・・

富山市を出てしまったら、移動だけでかなりの時間がかかる・・・・・

 

というわけで、

 

非常に悩む。

 

 

「どこへ行くべきかわからない」と正直に告げましたが、

私の顔を見に来るのが目的で(なんてうれしいことを言う友だ)

寿司・風呂・富山名物の

3つで大満足、とのことだったので、

 

富山の定番ルート?!にご案内しました!

 

 

富山のおもてなしに、やはり寿司ははずせません。

しかも2月というのは、寿司ベースで考えると一番良い季節です♪

 

 

この時期、頼まないわけにいかない、寒ぶり!赤ッ!

そして定番の地元ネタ。


意外に(?)人気だったのが、白子でした。


 

(ちなみに彼女らはこの後、わが家でお菓子を食べ、

夜中ホテルでコンビニのマーボー丼を食べたという・・・学生か)

 

 

 

富山にはたくさんの天然温泉がありますが、

今回は時間の関係で、近場のお風呂に浸かり、

 

帰りには

 

ずずっとブラックラーメンを食しました。

 

濃い味好みの東京人。

ブラックラーメンはお口にあったようで、よかった。

 

 

追加でライスも注文し、食べ進めていました。

が、

二人とも、途中で体が拒否するという、まさかの展開に。(一番初めは、私もそうでした)


疲れた体には非常にしみるんだけどなあ~。

 

これは、私が富山人になった証拠でしょう。

 

 

 

と、このように少々慌しい富山旅ではありましたが、

来月14日、新幹線が開通したら同じ1泊2日でも

滞在時間はうんと増えますね!!

 

 

新幹線の時間によっては、

 

五箇山行って~

ドラえもん電車に乗って~

にいかわの温泉に入って~

ヒスイ探して~

 

と、富山丸ごとの欲張り旅が出来るかもしれない!

 

 

東京からサンダーバードでゆっくり景色を眺めながら・・・の旅も、まもなく終了。

 

次回彼女たちが富山に来るときは、

いろんなプランを提示できたらと思います。

 

 

そう、

富山に住む私たち一人ひとりが「おもてなし大使」のつもりで

県外からのお客さんに富山の見所、案内できるといいですね~!

季節限定のおやつ♪

ある日のこと。

 

5歳の娘が神妙な面持ちで

「おかあさん、わたし、おねがいがあるの」

と、言ってきました。

 

 

5歳児がそんな改まって・・いったい何事でしょう。

 

 

こちらも身構えて「なに?」と聞くと、

 

「2がつ、ほいくえんおやすみしたいの」

とのこと。

 

 

エー、2月、まるまる!?

おとうさんもおかあさんも、お仕事があるし!それは、無理!

 

よくよく理由を聞くと・・・

 

『おにがこわいから。』

 

ははーん、

節分ですね。

 

 

1歳のころから『鬼』に対して極度なトラウマを持っているわが娘。

(そのトラウマは私のせい)

 

 

毎年、保育園にも鬼がやってきてみんなで鬼退治をしています。

去年までは

「鬼は●●先生だった」

とか、

「ちゃんと豆投げられた」

とか、


平気そうだったのに・・・


今年はなぜか恐いらしい。

 

 

節分が近づくとあちらこちらで目にするようになった、

鬼のイラストや鬼のお面(かわいいものでも)みつけたら

キャーキャーと騒ぐようになりました。

 

もしや、

「鬼を恐がるほうが女の子らしくて可愛い」という

最近彼女の中で高まりつつある、『女子力』のせいでしょうか・・・?

 

(などと、うがった見方をしてしまう私)

 

 

ところが。

ところがです。

 

 

そんな娘の今一番の大ヒット、お気に入りおやつが、こちら。

 

福豆。

 

 

 

素朴な味に魅せられているのか、

娘は食後のデザートとして、とめられるまで食べ続けます。

(ちなみに私も大好きです。)

 

スナック菓子を食べるよりうんと栄養価も高く、

体にも優しく、

福を招き入れそうな気配、

などなど

いいこと尽くめなので

 

本当は年中販売してもらえるとありがたいのになあ。。

 

という母のボヤキ。

 

 

節分の時期だけの特別おやつ。

 

 

食べはじめると、意外とはまります。

みなさんも「小腹がすいたら福豆」な習慣、いかがですか?


 

新年のごあいさつです。

ご挨拶がヒジョーに遅くなりましたが、、、、

あけましておめでとうございます!

 

 

以前ブログにも書いたとおり、

ことしは年末年始に仕事がはいっており、

富山で過ごすことにもなっていたので、

なんとなく「正月」を感じることなく年越しをしてしまいました。

 

 

そして過去最長の5日間、娘とはなれるため寂しくなるかと思いきや、

お互いそうでもなく(笑)

それぞれのんびり、エンジョイした年末年始なのでした。

 

 

とはいっても新年ですから

 

やはり襟を正して、

人を大切に、

新しい気持ちで、

でも自分のペースで

仕事・育児をがんばってまいります!

 

 

 

そして新年早々、5歳7ヶ月の娘は平仮名の「み」が上手にかけるようになりました。

どういうわけか近頃、女子力が向上し「手紙」にはまっている娘。

私に毎日のように手紙をくれ、年賀状も書きたいと立候補し、

 

ところが、結構頻繁に出てくる、「み」の文字。

 

さらに自分の名前にも入っている「み」の字がどうも上手に書けず・・・・

 

 

いつもこの複雑な文字。

 

(私は鍵と呼んでいます)

いや、こっちのほうがむずかしいだろ。

 

 

 

教えようとしても

「むずかしい!むりなの!かけないの!これでいいの!」

と、反抗されるので、

これまで鍵の「み」を見過ごしてきました。

 

ところが昨日、

「保育園の先生に『み』の書き方、教えてもらったの~!」

とうれしそうに帰ってきました。

 

そして自慢げに「み」を書いてくれました。上手です!!

その後もあちこちに「み」の落書きがありました笑

 

 

どこからどう見ても「み」だし、

読みやすいし、

上手だし、

 

何より

本人、書きやすそう。

 

 

よかったね。

それにしても先生の力とは、偉大です。。。。

 

新年早々、保育園の先生に感謝しかない私なのでした。

 

 

・・・など、もろもろ今年もお世話になると思われるみなさま、

2015年も、どうぞよろしくお願いします!!

2014年、年末のご挨拶です!

2014年も残すところあと数時間・・・。

 

・・・・ほんとうにはやいものです。ボソ

ブログでも、毎年12月には『早い』『早い』と書いている私。

毎年、加速をつけて早く過ぎるように感じてしまうから、不思議です。

 

 

 

今年はいい仕事が出来ただろうか?

いえいえ、まだまだこうすればよかった。ああすればよかった、の連続。

11年経っても「納得いった!」の感覚は程遠いです。

 

 

いつになったら『今年はやってやったぜ!』のドヤ顔で年末を迎えられるでしょうか・・・??

 

 

でも、おかげさまで今年もたくさんの出会いがありました。

刺激もいただき、感動もいっぱいいただきました。

 

純粋に、みなさまに感謝です。

 

 

 

来年は個人的に、大きな仕事を控えています。

生活もがらりと変化しそうです。

 

 

 

2015年はまたひとつ、自分なりに挑戦の年。

 

どんな状況でも感謝の気持ちを忘れず、

毎日をしっかり過ごしていきたいと思います。

 

1年間ありがとうございました。

そして来年もチューリップテレビをよろしくお願いします!!

 

 

どうぞみなさま、良いお年を!!